タケウチテクノは日本初の門型移動式ブラシ付き洗車機を開発して以来、50年にわたり洗車に関する新技術を開発し続けています

ダイナミックワクサー モア

エコロジーとエコノミーの追求

  • 車高4.1mの大型トラックも洗車可能な大許容量によってモアの洗車可能寸法は2,500W×4,100H×12,000Lです。

  • モアは標準速度の1往復洗車で必要とする水量は190リットルと、節水面では従来機パシオンに比べ、34%もの大幅節水を可能にしました。

  • モアは新設計のフレーム構造によって、フレーム強度を増すと共に従来機パシオンに比べ、10%ものフレームの軽量化を実現しました。

  • エコロジーを追求した新型洗剤〔Eシャンプー〕を標準採用し環境対策をさらに積極的に進めました。

  • レール長は17.6mとショートスペース設計。大型トラックを対象とした大型車両専用洗浄機だからこそ省スペースは大切な要素です。

確実で安心安全なシステムの追求

セキュールオペレーションシステム

ダイナミックワクサー[モア]はセルフによる安全な運用を前提として開発致しました。そのためセルフでもフルサービスでも安全に確実な洗車操作ができるよう、スリーステップのオペレーションシステムを基本にしています。

①の洗車コースと②の車形選択は必須ボタンです。
③の回避箇所選択は必要がなければ押さなくても④のスタートは押せます。

ドライヤー3.65kWモーター

③の回避箇所選択を「洗浄箇所選択」に切替できるリバーシブル操作機能を新しく装備しました。洗いたい箇所を選択することのできるリバーシブル操作機能を新しく装備しました。回避箇所選択で起きやすいボタンの押し忘れを防ぎ、さらに安全性が向上しました。操作切替の際はリバーシブル対応シールを上記操作盤シート部分3箇所に貼り付けます。

MOR型専用オプション

ロッカージェット

ロッカージェットは、ジェットノズルが回転しながら高圧のジェットスプレーを吐出し、トラックの下部を強力に洗浄するオプション装備機能です。冬場の融雪剤対策に効果があり、熱くなったマフラーを冷やす効果もあります。

EOS仕様 〜イージーオペレーションシステム〜

イオス仕様はドライバー自身が洗車機の操作を行うセルフ式の洗車システムです。そのためコインシステム、カードシステム、紙幣システムなどを必要に応じて選択搭載できます。

イオス仕様には、安全で快適なセルフ洗車を提供するため誤操作を防ぐ分かりやすい操作パネルの採用と各種の安全対策装備品が追加搭載されます。

 採用情報 お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ ページ最上部へ

ビユーテー株式会社

タケウチテクノは日本初の門型移動式ブラシ付き洗車機を開発して以来、50年にわたり洗車に関する新技術を開発し続けています

〒455-0021
愛知県名古屋市港区木場町2番地

052-692-2101

お問い合わせはこちら